ESAN ONSEN
恵山温泉
泉質 酸性明ばん・緑ばん泉|塩化ントリウム物強塩泉 泉温 40度|50度
効能 神経痛・筋肉痛・冷え性・五十肩・関節痛・関節のこわばり・婦人病・皮膚病・運動器障害・痔疾・冷え性・切り傷・・・

地図とアクセス
地図
マイカー
札幌から道央自動車道を利用し、長万部ICで下りる。
そこから国道5号線を函館まで走り、函館市街から国道278号線を東へ向かうと、恵山温泉へ到着。

JR
函館本線・千歳線の特急で3時間で函館。

バス
函館駅からバスで、石田温泉行きのバスに乗車。
恵山登山口下車、約2時間で到着。

温泉と温泉宿
函館・恵山温泉 ホテル予約・宿泊予約
  1. 恵山温泉旅館
  1. 函館市恵山市民センター

観光と温泉ガイド
ここ函館市柏野町はエゾヤマツツジなどの高山植物が春から初夏に、恵山山麓から山頂にかけてとても美しく咲き誇り、夏から秋は漁火の灯る津軽海峡の夜景や紅葉がとても素晴らしい。恵山温泉旅館は、近くにつつじ公園があったり、恵山登山の拠点としても便利な宿である。恵山登山は山頂まで片道約2時間かかる。泉質は2種あり、昭和7年から現在まで恵山の地獄谷から直接4km引いた明ばん泉、強酸性の湯で石鹸が全く泡立たないのが特徴を持つ恵山温泉旅館と、地下1,300mから汲み上げた強塩泉の湯を持つ公共の日帰り温泉施設がある。共に源泉掛け流し。尚、同温泉卿の石田温泉は恵山温泉旅館の湯と同じだが、泉温がぬるい為、沸かしている。

5月頃にはつつじが咲きほこる

函館市灯台資料館

霊峰恵山

道南の温泉に戻る エリア別地図に戻る 北海道の温泉に戻る 道の駅